この忍術は発想が僕とゆうより
韓国、コリアンアングラーが考えた技を
僕が更に研究して生まれた忍術デござるw
ジグヘッドワッキーといいフリリグといい
韓国アングラーの発想は凄いっす
常に色々と工夫してるんだろうね
この無双滑りノ術
ベースはそのフリリグ
3年前にクーの知り合いが琵琶湖の膳所
でディレンジフーラにこのフリリグで
67cmの超ランカーを釣り上げた
ちょうどディレンジフーラが発売した
次の年だったのでファーストインパクト
だったのかと思ったが、これだけの
超ランカーを騙したのには訳があるは
ず!と、このフリリグの研究を始めた
使い込んで分かったのはシンカーが
滑る事によってワームがノーシンカー
状態にフォールする
ほとんどがこのタイミングでバイトし
てくる!
じゃあノーシンカーでいいぢゃん?
と思うだろうけど…それじゃあ効率が
悪い
ノーシンカーだとシャローではいいけ
ども、ある程度水深があるとレンジまで
到達するのに時間がかかってしまう。
そして少しでも風が吹くと操作が困難
になるしね
ではキャロライナリグでは?
これも深いレンジでノーシンカー状態
は作れるけどリーダーの長さは決まって
しまうし長くするとキャストが困難に
なる上、カバー絡みの攻めがアキュラ
シーも落ちるしこれまた困難。。
なのでキャロはフラットエリアに特定
されてしまう
その点このフリリグは重いウェイトなら
ワームより早く落ちて長いリーダーが
確保できノーシンカー状態を効率よく
深いレンジで、しかも長い間誘える
しかも通常の状態は直ダン形状なので
カバー撃ちも出来るし狙ったエリアへ
ダイレクトに落とせる
そんな便利なフリリグ特に今からの季節
サマーパターンに威力を発揮する
フォールに反応が良くなるのがサマー
パターンの特徴で更にシェードか深い
レンジを狙うことが多くなるので出番
が増えるのが夏!
しかし欠点も見えてきた
重いウェイトを使うと早く沈んでワーム
とシンカーが離れノーシンカー状態で
誘える時間は長くなるがシンカーと
ワームが一体化した時に違和感が強く
なりこの時のバイトは浅くなってしま
う。
なので軽いウェイトで、よりシンカーを
滑らしたい。
これを解決出来たのは今年の大阪FS
ガイドやグリップを製造している老舗
Fujiが凄く欲しかったアイテムを作って
くれた!それが【リグスペル】
これなら軽いウェイトでもかなり滑って
くれる!スナップのラインを通す所に
ガイドに使うSICはコストが高くなりす
ぎて断念したようだけどwこのSICに近い
ガイド内径素材を装備
はっきりいってめっちゃスベルw
それとシンカーとドッキングした瞬間
にノット部と衝突して引っかかったり
摩擦などで傷が入ったり…
これを解決したのが細山君♬
正式名はデコイのヘビーロックスタン
ダードスタイル
この細身のストッパーは夏の敵である
アオミドロ系ウィードが絡みにくく
バスの歯からもノット部を守ってくれ
るのでテキサスだけじゃなくラバージグ、
ノーシンカー、果てはスピナーベイト
にまで僕は装着する
これがフリリグにもベスト
そして最後に
ボトムの起伏が激しいエリア
このリグの根掛かりは、ほとんどが
シンカーがロックしてしまうのが原因
そこで研究の結果、辿り着いたのが
金玉フリリグw
まあこの名前は、お下品なので鬼Gから
反対されたのでw
無双滑りノ術と命名しました★
小粒なシンカーを2つ装着するのです
このシンカーにベストはタングステン
だと高価なので色も黒でナチュラルな
デコイシンカータイプスティックを
愛用しています。
なら3.5gを2つ。14gなら7gを2つ
こうする事により根がかかりが驚くほ
ど激減!更にシンカーがロックしても
シェイクすれば、もう一つのシンカー
が重しとなって自動的に外してくれる
優れもの!
シンカーを装着前
この状態でスナップにシンカーをニコ装着
そしてワームですが
ベストはディレンジフーラかオーム!
共に共通しているのがノンソルトマテリ
アルのフラスカートが!
このスカートがノーシンカー状態で
フォールする時に艶かしく蠢く
これが沈む虫パターンのシリコンスカー
トなどと同じ効果で強烈にバスを惹きつ
けます!
使い分けは飛距離が欲しい時、ウィード
や菱藻、リリーパッドが多いエリアで
はオーム。
よりアピールしたいスイミングでも誘い
たい状況ではディレンジフーラ。
写真は3.5gを2つの7g
これだけ小さくニコなら違和感も薄れ
シンカーとドッキングした状態でも丸呑み
してくれます★
これが僕のフリリグの完成系
【無双滑りノ術】
先日のアコウ釣りでも9gニコで18gを
メインに使いましたが根掛かりは皆無
でした♬
ガシラでさえも違和感なくガンガン食っ
てきました。
バスだけじゃなく是非ともロックフィッ
シュなどにも効果的な忍術なのでお試し
下さいませ★
ニンニングラサン
Share This