先週末は土曜日の夕方は野池に

そのままミッドナイトワークをこなし
て無睡眠で琵琶湖へw

たっぷり湖畔で昼寝したけどまあまあ
ガタガタっす

今年の課題は

みんなと同じ感覚を味わいたいので
なるべく週末のフィールドへと出撃
するように

週末のプレッシャーの中で釣れるルアー
を開発しないとね♫

土曜日は夕方だけ撮影をBOWにお願い
して野池へ

スローシャイナーのバイトシーンを撮影
したく

まあすぐに釣れるっしょwと思い水面を
引きまくったが…

土曜日午後のプレッシャーか?状況が
違うのか甘くなく

ライトTXにしてレンジを下げてみたら
すぐに40UPのアフターが連発★

ガーゴイル69だったのでファイトは
あまり楽しめずw

このロッド、パワーありすぎっす

野池で感じたのは梅雨入りといえ関西
は雨が少なく、まだ水が入れ替わらず
ちょっち水質悪し

そしてアフター回復も、まだサマーパ
ターンには、なりきってない様子

カバーにオームEXを滑り込ませると
あっさりアフターが食ってきた

そして撮影してくれていたBOWが

どうやら先日の撮影パルサーのゴジュウ
バイトを目の当たりにしてパルサーで
釣りたいらしく

覚醒したタイミングで奥地のカバー撃ち

まだ始めて2年も経っていない初心者の
BOWだが撮影直後は覚醒してビシビシ
とキャストが決まるらしいw

ソウルフライ片手にヤブを漕いでいっ
た数分後

対岸にいた僕にも聞こえるぐらいの
激しいバイト音が!

BOW始めてのフロッグ捕獲に成功🐸

先日のゴジュウバイト見てすぐに買っ
たツチガエルで

しかもデカい!ゴジュウには少し足り
ないがアフター回復のビッグバス

BOWもソウルフライでのカバー撃ちに
最近ハマっているがアキュラシーアプ
ローチを極めたいアングラーは是非とも
ソウルフライを握って欲しい

すぐにキャストが上手くなったと実感
出来るショートヘビーロッドです★

 

次の日はCOOと琵琶湖

琵琶湖の猛者といえるCOOだが

最近の琵琶湖は見失ってるらしく

自信無さげw

なのでブルーイールの機動力を生かし
2人で色々と新規開拓エリアをラン
ガンする事にしたのだが…

 

朝イチからトラブル発生

エレキのワイヤーが断線。。

致し方なくランガンしながらドテラ
流ししようとするも無風。。

さらに全くバイト無しで周りのボート
で釣ってるシーンも皆無

噂通りのデスレイクw

ノーバイトのうえピーカンギラギラ

気絶しそうになったので午前中から
昼寝zzz

4時間シエスタして完全復活♫

少し風も出てきて少しでもカレントが
ある最南端の膳所へロングドライブ

ようやくCOOが似合わないツチノコ
で35cmクラスw

それでもタフな時の1匹は裏山鹿

メインベイトは?

ギルネストも終盤だけどギルに味を
しめた回復系に狙いを絞りバーガー
3.2のCOOジグヘッド7gリフト&フォー
ルで巻いていくと55クラスの激しい
チェイスが!

あと一歩だったのに

しかしようやくあったヒントに投げ
まくっていると

またもやビッグバスのチェイス!

しかしあと一歩でまたもや…

動きが早すぎるのか?

スローでギル

それまでコンシュメイトワークスに
装着していたオームEXのフリリグ

エビ藻撃ち用だったが

少しでもスローに誘いたかったので
ノーシンカーに

カラーもギルを意識してウィカメ…

が無く

次にギルっぽいエビカラーをチョイス
して順付NSの「毛先甘噛みノ術」で
表層からズル引きまで投げまくるが

タイムアップ。。

まあまあ荒れた湖面を疾走し最南端
からキャッツまで帰ると

他のボートがランチングしていた

ので♫

ラストアタック!

キャッツ横のシャローエビ藻塊

場所は記憶しているので風にてボート
を流しながらオームEXをロングアプ
ローチ

ほんまの最後のキャスト

ちょっと水面を引いてエビ藻の塊を
越えて

フォール

なんか水面がウネった

気がした

ラインを張ってみると

50m以上先だったので何となくだが
引っ張り感を感じた

一応鬼巻き我無斜羅フッキング!

コンシュメイトワークスがブチ曲がり

デカい‼️

 

最後の最後にゴジュウUP捕獲‼️

3kgにも少し足りないけどこのデス
レイクでwめっちゃ嬉しい♫

 

ロッドはコンシュメイトワークスに
アンタレスDC。エクスレッド の16lb

最後の最後にビッグバスと気持ちが
リンク出来た♫

しかし噂通り…

今年の琵琶湖は厳しいねー

ニンニングラサン

Share This