先週末は土日の2日間、琵琶湖へ

酔いどれサマーキャンプ☀️

とにかく暑かった。。

湖上では朝から汗ダラダラ

水温は南湖のどこへ行っても30度
以上。気温は最高で39度とゆう
灼熱の2日間でした

敏腕ガイドのニッシーによると
状況が分からない一般のアングラ
ーは8割ノーバイトかも?と強烈
に厳しい状況との事。。

その忠告通り灼熱の厳しさで

初日はCOOと同船して午前中の
み(正確には9時半でラッシュに
逃げ込んだw)
プラのつもりで廻ったけど
ボディーウォーター絡みの4m
にてCOOジグヘッド&ディレンジ
フーラEXで40、45cm。COOも
同じパターンで43cmのみとゆう
厳しい結果に。。

しかしそれでもマシだったみたいで
他メンバーの船で釣れたのは僕ら
以外に2艇のみ。。

DJマニーの船にはボコ夫妻が同船
してマニーはCOOジグ&パカクロー
のリアクションで47

頑張ったのはボコちゃんの奥サン!

今回、唯一の女性ながら得意のノー
サー&アーウィッグにて47、49と
連発★

素晴らしい。。

ボコちゃんは全く何も無かった
ようです。。

そして我らがTK4総帥!

友人のニッシーと灼熱琵琶湖の裏
パターン?茹だったシャローカバー
でのチャター高速巻きにてゴジュウ

ロッドはガンリュー★

ニッシーにも同サイズ

更に。。

ビッグバス狙い一本に絞りトレーラー
をインダクション6インチで

ゴジュウ後半をネットイン直前で
痛恨のバラし

しかし

すかさずトレーラーフックを装着
して

リベンジマッチのロクマル捕獲★

巨大印濁茶w

チャターのトレーラーにインダク
ション4印濁茶ノ術、巨大バージョ
ン!

まあ僕が1番驚いたのはこの灼熱
の中、集合場所のラッシュに帰着
が1番最後だったTK4総帥

いっつも休憩一番乗りなのにw

ちなみに僕とCOOは10時にラッシ
ュ着いてましたがw

ラッシュで集合して酔いどれメン
バーで楽しくバーベキュー🍺

絶品は長野三兄弟が差し入れてく
れた長野産のトウキビ♫

 

初日はこれで終了。。

2日目も昼まで予定

いつも通り無睡眠出撃だったので
早々に宿へ

しかし夕方になっても熱波的な風
で滋賀は異常な暑さだったデござ
った

次の日の予報も見た事ない晴れ
マークがついてたしw

夜の宴会でへべれけになって泥の
ように爆睡zzz

2日目は朝から南風が吹き少し
釣りやすい朝

同船は九州から琵琶湖初挑戦のG

色々迷うも例年のパターンに賭け
てボディーウォーターのメイン
チャンネルをガンリューでCOO
ジグヘッド、ディレンジフーラEX
で巻きまくり

エッジから少しインサイドを流し
た時に喰いそうな予感!

その予感は的中してガンリューが
絞り込まれた♫

値千金のゴジュウUP★

ようやく琵琶湖らしいバスに出逢え
たデござった♫

その直後、Gのデーモスも曲がった

小さいけど嬉しいGの初琵琶湖バス

僕も同サイズを追加して終了。。

 

最終日は井筒でランチ

集合した仲間の話しを聞くも昨日
と変わらず激渋状況。。

そんな中、ストロングパターン
を見つけていたのが長野から
参加の中村兄弟ヒロ!

先週COOがビッグバス連発した
ディレンジ3.5のHDSにて57cm
を捕獲していた★

神戸組は明日からの僕の韓国出張
もあったのでここで離脱

そして昼からヒロのストロングパタ
ーンが炸裂したようで

更にゴジュウUP2連発!

そればかりかバス初心者で同船の
マルも同じパターンで

そしてゴジュウUPも!

この渋い状況でヒロとディレンジが
快挙達成★

双子の兄セイジは何とか1匹w

そして最後の最後に新たなパターン
も見つかったようで。。

濁りシャローのボックリパターン

昨日はヨメにサンドバックにされ
たボコちゃんが濁りのシャローに
てギルボックリでゴジュウUP★

更にショウちゃんも同じくギル
ボックリにてゴジュウUP★

厳しいタフな昼から何人かは
諦めないノ術が炸裂したようっ
すねー!

しかし…

やっぱディレンジは偉大だ♫

明日から韓国出張で釣りもする
予定ですが

日本と同じく猛暑で全然釣れていな
いらしい

まあディレンジに頼って何とかなる
でしょう♫

厳しい琵琶湖だったけど

酔いどれの仲間と集まるのは楽し
かった★

ストイックな釣りだけじゃなく
気の合う仲間とダラダラするの
も楽しいよねー♫

でも明日からの韓国遠征はスト
イックに灼熱と戦ってきまっす‼️

ニンニン☀️

Share This