とうとう終わりましたね。。

楽しかった大型連休

皆さま楽しめたでしょうか?

僕は普段通りに毎日仕事でしたが
昨日の土曜に盆ウィーク最終の
琵琶湖を実感しにKNK、COO、
オンモと4人で出撃してきました★

 

情報では減水、アオコで激渋の

バスクリンビワコとゆう噂でした
が…

まぢでランチングギリの減水

こんな減水久々に見た

久々にキムケンにも会ってちょっと
話ししたけどキムケンいわく一度
琵琶湖もシャローを干さないと
ボトムのヘドロが深刻との事。
ちょっと前まではこのスロープの
横でも普通に釣れたのに最近は…

確かに

ほんの数年前まではスタートと
終わりにちょっと投げたら必ず
反応あったけど昨年ぐらいから
スロープ横で釣れた憶えが無い

そして水質も確かにバスクリン

と思いきやCOOいわく

だいぶマシになったらしい

まずは朝イチ南湖真ん中の実績
あるチャンネルラインへ

幸先良くガンリュウぶち曲がり♫

COOジグ3/8ozにディレンジフーラ
EXのグリパンブルーフレークにて

47、8?野池ではビッグサイズだけ
ど琵琶湖ではまあまあフィッシュ♫

なんや琵琶湖、普通に釣れるやん

と感じたのは最初だけ。。

この後は地獄のノーバイトタイムが
延々と続くw

COO艇も40弱を2本のみと厳しく

COOは南湖南部へ、僕は少しでも
いい水質を探し南湖北部へランガン

しかしカレントが効かないシャロー
はまだアオコが酷く更に前日の
猛風と朝夕の気温低下で第一次
ターンオーバーなエリアも。。

あまりの厳しさと無睡眠出撃の
疲れで3時間のシエスタw

太陽の角度が変わる3時過ぎから
後半戦。

唯一釣れたチャンネルラインで
オンモのジャマーDSにようやく
ゴジュウUP★

しかし続かず…

KNKのスパQもブチ曲がったが
安定のバラしw

KNKは終始アーウィッグとソドム
4インチでスローに攻めていたが
バイトは4〜5回あったみたい

僕は朝イチのワンバイトのみ

ラストは考えを変えてシャローの
カナダモが多いエリアをテキサス
で入れ込んであっさりコンディシ
ョンのいい40ちょっとが釣れた

最後の最後でなんとなく見えてきた
けどターンオーバーやバスクリン
から守られている「密」なウィード
の中に避難してる感じ

ウィードが少ないエリア(とゆうより
今年はあきらかに少ない)では今年
生まれたバスの稚魚が一杯死んで
いた。その浮いた死体をも食えない
ぐらい活性が低い

もう1日あればカナダモ探して
ライトパンチングに徹っしてみた
かったデござる

次は台風で水位回復した秋の琵琶湖
だな♫

早くイナズマやインダクションの
バジングでモンドリングを楽しみ
たいなあ。。

ニンニン⚡️

Share This