ソニックの地元野池でインレットから
広大なフラットと菱藻が点在する1級
ポイントにて
昨年ストロングパターンを発見してそれ
を見ていたソニックは今年からそのタッ
クルを導入
このパターンはここ数年僕の野池攻略
の必殺パターンでタックルはサマー
シーズンに入ればボードンにアンタレス
MDのPE4号。まだ菱藻が成長していない
現在だとガンリューワークスにエクスセン
スPE2号。リーダーは共にエクスレッド20
lbで余ったラインをリーダーとして使用♬
ルアーはパルサー、スイミービッグ、ディ
バイン6.5、ソドム6、オームEXなどを
超遠投で誰も到達しないエリアを強いルア
ーで攻めるストロングパターン
今年の冬は河川下流のステッピングなど
にもハマったセッティング
ソニックは昨年からハマった瞬間を地元
の池で目の当たりにしていたのでw
今年はガンリューワークスとエクスセン
スを導入していた
そのソニックがこのパターンで2日連続
でオームEX(エビ)の順付けネイルリグ
【毛先甘噛ノ術】にてゴジュウUPを
仕留めていた♬
ちょうど鬼Gからシンゾーディレンジの
水中動画を撮れ!と指令が来ていたので
撮影ついでにソニック地元へ
撮影が終わり夕方30分だけこの連発
スポットへ
僕は先日のアコウタックルしか積んでお
らず…ポイントまで到達せずにワンバイ
トだけで終わったが弟子のソニックが
有言実行でゴッツイ体型の48cmを
オームEXダッピジュンバグの毛先甘噛ノ
術にて捕獲★
雨後からの濁りとショートバイト化が
進んでいるみたいでカラーをダッピジュン
バグ、フックもインフィニ5/0にアジャスト
していた。
最近はほんま忍術を伝授した後輩がこう
して自分の引き出しとして完全にマスター
してくれビッグバスを釣ってくれる事が
自分で釣るよりも嬉しいです★
ちなみにオームEXに入れるネイルシン
カーは1/16ozが基準で腹皮一枚縦に入れ
フックは基本がまかつ316R5/0でバイト
が浅くまだあまり障害物が無いならリュ
ーギのインフィニ5/0にてセッティング
して下さいませ。
PEは東レスーパーストロングX8が柔らか
くラインの色で飛距離も分かるので
一推しです。リーダーはスプールに余った
ラインを保存してリーダーとして再活用
しています。こういったパターンでは歯に
擦れる可能性も高いのでエクスレッド20lb
が安心です★
Share This