本日の寒波初日
朝なら喰いそうと単独出撃するつもりだったけど日頃の勤労の疲れでw
起きたら昼〜
残存ウィードの中ならまだ口を使うかも?
と昨年から釣りに目覚めた後輩の初心者君を教えるのも兼ねてのんびり野池出撃★
一番、濃い残存ウィードに絞って
(ウィード内部はターンにも強く急な水温低下の影響もワンテンポ遅れるので)
初心者君はソルトのロックゲームから最近バスにハマってるので慣れたタックル、ノーサーにPE1号リーダーフロロ10lbのパワーフィネスタックルにアーウィッグのライトTX。
僕は掛け重視ながらフィネスに
冬の右腕であるスパキューやアルシオーネの元になったプロトロッドにナイロン10lb
これにディレンジフーラのジグヘッドでウィード内部を丁重に攻める作戦。
一番期待していた3時前後に待望のバイトがあるもテールだけ千切られるショートバイト。
でもこの寒さの中、千切るバイトはデカかったのかも?
とシゲシゲ千切られたディレンジフーラを見つめていると…
初心者君のノーサーがブチ曲がっている!
デカそうやん。。
落ち着けーって言ってるのに超ヒヤヒヤの慌てふためくファイトでw
なんとかランディング成功★
初心者君の自己記録タイの47cm!
{756DBED2-AD72-4BA2-B7F1-8EC1F95F1E44}

しかも太い!

残存ウィードの中でウィードからバスに変わったみたいなバイトだったらしいw
アーウィッグはグリパン。口のギリながらいいとこに掛かっていた。
拙者もすぐさまテキサスにチェンジw
初心者といえど釣れたリグには右へ倣え♬
トンビに油揚げノ術〜
残存ウィードの中でウィードに絡ましながらアピールしたかったのでマルハタ印のボーンラトラーを挿入し、ディレンジフーラのブラッディコークで冬眠前の子ザリガニを演出
残存ウィードの一番濃いエリアで軽くハングさせて揺すっていると
ウィードの感触から生命感に変わった。
気がした
ので一応フッキングすると
ズズーンとスパキューぶち曲がりんぐ★
デカい!
ジャンプした時に見えたのは、さっきよりデカいのと
下顎へのヤバそうな掛かり方。。
タックルもフィネスなのでかなり慎重に寄せて
ヒヤヒヤのランディング成功★
{48FAE500-00E8-4BA2-BA0E-960A8DB257DA}

ゴジュウジャストの美形野池バス♬

フッキングは皮一枚どころか皮1ミリw
しかしこっちはゴジュウジャストやのに47の方がデカく見えるじゃんかー
初心者君、写真撮るのんも勉強してくらはい
{C9307925-6B28-4F19-85A9-422BF05FA88C}

しかしこの寒波の中、ショートバイトながら口を使わせるディレンジフーラとアーウィッグ

まぢ釣れますぜーw
さて太いビッグバスが狙えるシーズン突入っすねー!
このディレンジフーラ
今週末ぐらいから各地のショップ店頭に並ぶので真冬の秘密兵器に試して下さいませ★
ニンニンおねがい
Share This