昨日は11月最後の出撃★

 

師走に入ると忘年会連発でなかなか出撃出来ないと

思うのでここ数日は連発のフィールドへ

 

まずは夜明け前の暗い状況でハマチからメジロが

連発している情報を入手して夜中の3時から海へ

 

しかし・・・またしてもイワシはのんびりw

 

ボイルのボの字も無い

 

それでもガンリューにスイミービッグをぶら下げ夜明け

に期待して寒さに震えながら朝を待つ事3時間

 

夜明けとともに巨大ボイルが!

 

あったのは一回だけ。。。

 

やっぱソルトとの相性わるわるw

 

その後は久しぶりに釣りに行けたKNKがバスを釣り

たいとの事で

 

そのまま野池へ

 

先週寒波の初日にゴジュウを獲った残存ウィードの

ディレンジフ―ラパターンへ

 

しかし不安があった

 

この野池は小規模

 

先週末のちゃろと出撃した際、別方面の野池だったが

寒波から数日経って小規模野池は壊滅だった

 

まあ雨も挟んだし何とかなるかなと見に行くも

 

前回のパターン、スパQにナイロン10のライトTXでフィネス

にディレンジフ―ラで誘うも超絶ショートバイト3回で1回は

フッキングするも掛りが浅くバレ・・・

 

KNKは残存ウィード内部をフィネスでは無理があるので

ちゃろ同様にソウルフライのプロトを渡してフロロ16の

ヘビータックルでディレンジフ―ラを直ダンで

 

そのKNKのソウルフライがブチ曲がっている!

 

ジャンプしたバスはデカい!!!

 

足場の高いとこからファイトしていたので焦るなーっと叫び

ながら走っていく

 

久しぶりの釣りで超久しぶりのビッグバスにKNKは恐ろし

い形相で焦りまくってファイトしているwww

 

ようやく到着したした瞬間・・・岸ギリで陸に上げようと焦った

のか水辺ギリ最後のジャンプでさよなら~

 

 

放心状態のKNK・・・

 

我に返った瞬間、ソウルフライが柔らかすぎるとか直ダンの

フックが開いていたとかグローブが滑ったとかあいつが最後に

ストラクチャーに潜ろうとするから焦ったとか

 

散々ギアのせいにしていたが

 

ソウルフライはそんな柔らかくないし単にバスがデカかったから

曲がっただけで、あきらかにファイトが焦りすぎだった

 

少なく見積もっても48、ゴジュウ超えてたかも?

 

本人いわく45あるかないかと言ってたが・・・

 

あのソウルフライの曲がり方、ジャンプした時の姿はデカかった

 

 

それからは完全無

 

仕事に備えてそろそろ寝たかったが最後に水量豊富な大型の

野池へ

 

今年は全く釣れていない野池だが寒波のタイミングだと水深

があって(野池では珍しい10mディープ)水温低下が安定して

いる野池へスイミー攻め

 

KNKはジャングラ―でオリジナルを

 

拙者はソルトのままwガンリューに入手したばかりのソルト用

リールにフロロ16、スイミービッグのブルーシャイナ―にゴツイ

フック仕様でディープ攻め♪

 

この閃き攻めがハマった★

 

到着するなりビッグバスの連打!!

 

8mラインの波動無波動ショートリフト&フォールにキンッとバイト

 

60m先のド遠投ながらガンリューのパワーでガっツリフッキング!

 

タンニンディープの真っ黒な個体★

そして更にデかいゴジュウには少し届かなかったがこれまた

真っ黒なビッグバス★

 

このバスは実は丸呑みでリアは口横ながらフロントが口奥

のベロに刺さっていて少し流血したので写真も1枚だけで

すぐさまリリース。。。

 

この連発ですぐさまガンリューをKNKに奪われたがw

 

ガンリューで60m先の8mディープでスイミーを操りフッキング

するのはちょっとKNKには修行が必要だったようだ

 

僕が見てる限りでも3回はバイトがあったけどビクンと体だけ

反応してフッキング出来てなかったw

 

そして貴重なスイミービッグもロストされ終了。。。

 

 

このスイミー&スイミービッグパターン

 

先週末の琵琶湖OPEN最終戦でもCOOのリミット全てこの

パターンだったそうで6位に入賞した山田君も下物ディープ

のスイミーパターンオンリーでのリミットメイクだったらしい

 

毎年12月から3月までの最強パターンなので完全ボトム

狙いならそのままのダブルフックで

 

ショートバイト対応や中層狙い、そしてスイミーの使い手はw

トリプルフックにチェンジして小刻みなリフト&フォールにて

波動無波動のスイミングを演出して下さい

 

冬が怖くなくなりますよ♪

 

ニンニンうお座

Share This